ユニコーンファーム主催「高森厚太郎×田所雅之」オンラインイベントに登壇しました!

弊社代表取締役 高森厚太郎が、2021/2/16にユニコーンファーム主催のオンラインイベントに登壇しました!

タイトルは、
「中小ベンチャー企業CFOの教科書」×「起業大全」〜スタートアップファイナンスの極意~高森 厚太郎 × 田所 雅之」

スタートアップ必携書の著者同士でありながら、実は初共演の二人。
スタートアップファイナンスを押さえるのにもってこいの本イベントには、50名を超えるスタートアップ経営者や経営支援の専門家らが集まりました。

トップバッターは高森が務め、「一見似たテーマに見えるけど、ターゲット・スコープetc、その実は違う両本」と、2冊の違いの解説からスタート。
講義では「CFO8マトリックス®」の中でも、「資金調達」にフォーカスを当て、資金調達を全体像からIR等の細部までを含む内容でお届け。時折、田所氏から「CFO8マトリックスは企業のライフサイクルを網羅していてMECEですね」「攻めのCFOってオールマイティーでメンバーシップ型なんですね」など合いの手を頂きつつ、進みました。

つづく田所氏のパートで準備されていたスライドは、なんと600枚超!
日米での起業経験に加え、投資家・スタートアップのハンズオン支援の豊富な経験から、「VCとの関係づくり」「IPOの考え方」など、ベンチャー経営者が気になるテーマが次々と展開されていきました。

最後の質疑応答では「スタートアップで融資を受けるには?」「デット調達がある場合、投資家にはネガティブな印象になる?」「出資の判断で最も重視する点は?」といった経営者のお悩みに、VCに造詣の深い田所氏と、銀行員とベンチャー取締役経験のある高森氏が、それぞれの経験・切り口で答えていきました。資金調達一つをとっても、エクイティとデットで出資する側の判断基準は異なること、一方で資金調達後の関係性作りは等しく重要であること、など、裏側を知る人ならではの話が聞ける会となりました。

今回のイベントを主催したユニコーンファームでは毎月4~5回イベントを開催中とのこと。
スタートアップ経営者支援者の方は、覗いてみてはいかがでしょう。
https://unicornfarm.jp/event

Follow me!